世はまさに大共感時代〜イマドキの正しいブログの育て方

このブログも開設して2年になりますが、ようやく気付きました。今のやり方は間違っていると。

そう、ブログのアクセスをSEOだけに頼る時代はとっくに終わっていたのである。

じゃあどうするのか。もう希望はないのか。本当にブログはオワコンなのか。

いいえ、むしろこれからです。
イマドキの正しいブログマーケティングを取り入れ、返り咲いてやろうじゃない。

SNSを使って。

なぜSEOだけじゃだめなのか

SEOといえば、簡単にいうと「Google検索で上位に表示されるための対策」のことですが、上位に表示させるためにはシンプルに考えて以下の条件が必要です。

1.誰も書いていない記事を書く
2.同じキーワードの記事よりいいコンテンツにする

1.誰も書いていない記事を書く

これについては、「競争相手がいないから、必然的に上位になる」ということで、僕のブログもけっこうこの方法で上位に表示されている記事があります。

ただ、いかんせん検索する人が少ない。

一日100人が狙ったキーワードで検索するとして、1位にいればだいたい表示回数に比べ20%くらいクリックされると言われていますので、1日たった20人しかアクセスしないことになります。

そんな記事が100記事もあれば確かに月2,000人のアクセスになるんですが、言うても100記事で2,000人だし、なかなかそんなニッチな内容の記事を書き続けるのは難しい。

なかには「マニアックな需要があり、他にそのことについて書いている人がいない」なんてラッキーなパターンもありますが、これは本人がかなりマニアックな人生を歩んでいないと書けない。

数年前までは、まだブログを書いている人も少なく、「誰も書いていない記事を書く」のハードルは低く検索数も多かったんですが、今はこの方法ではとてもじゃないけどアクセス数は望めません。

ぶっちゃけますと、僕はこの時点で100記事超えてますが、一日300人くらいしかアクセスがありません。

2.同じキーワードの記事よりいいコンテンツにする

これも単純にハードルが高い。

検索数が多いビッグキーワードで上位をとることは確実に大量のアクセスが見込めるわけですが、それゆえ当然つわものがゴロゴロいます。

はっきり言いましょう、勝てません。僕もビッグキーワードで勝ったことがないんです。

SNSでマーケティングする

SEOに頼るだけじゃ厳しいことがわかりましたので、他のアプローチ方法を探しましょう。

そう、SNSです。
SNSで流す前提で記事を書きます。

SNSでフォロワーを増やす、ファンを増やすことでブログを読んでもらう。リピーターになっていただくわけですね。

ファンが増えると、記事が共有され、更にファンが増えるようになります。

ファンを獲得するには、

1.フォロワーのために記事を書く
2.更新頻度を増やす(少なくとも、週2記事は書かないとまずい)
3.フォロワーのテンションが下がるような余計なことはなるべく言わない
4.やり続ける

ことが大事。

そして、クリックされやすいタイトル、読みやすい文章を心がけること。

クリックされやすいタイトルについては以下の記事で紹介しています。

おっ!そこのあなた!思わずクリックしてしまいましたか? もしそうであれば目論見通り、話が早いです。 昨今のコンテンツ作りでは、「SE...

ファンが増えると、SEOも有利になる

ここ、ちょっと大事な話です。

Googleと相性の良いサイトを作成する方法」というGoogle公式Tipsの中に、「他のサイトからリンクが貼られるようにする」という項目がありまして、ファンを増やし、シェアしてもらう、被リンクを獲得することによって、SEOで有利になるんです!

いろんなSEO情報がありますが、これは、Google本人が言っているのでガチなやつです。

他のサイトからリンクが貼られていると、クローラがサイトを見つけやすくなり、Google の検索結果で表示される可能性が高くなります。Google では、検索結果を表示する際に高度なテキスト マッチ技術を使用して、それぞれの検索に重要かつ関連性のあるページを表示しています。ページ A からページ B へのリンクはページ A からページ B への票として解釈されます。「重要度」の高いページによって投じられた票はより高く評価され、それを受け取ったページを重要なサイトと判断します。

「絶対うちのほうがいい記事書いているはずなのに、なんであの有名ブログに負けてるんだとう」って思うことないですか?

実は、有名ブログはファンがいっぱいいて、いろんなところから被リンクをもらっているので、サイト自体が強いんです。

これは、通称ドメインパワーと呼ばれているやつの正体で、自然な被リンクがあるほど強くなるんですね。

SNSで発信を続け、ファンを獲得

SEOにも強くなる

更にアクセスが増えファンも増える

無限ループ

このループに達したら、もはや勝ちです。

あとは何をやっても、ファンが暴動を起こさない限りアクセスが増え続けます。

ちょっとやばいと思いませんか。
この情報けっこうすごいですよ。

おわり

僕は今まで、「技術的に、探してもあまり情報がなく、解決するのに時間がかかった」ことをメインで書いてきました。

確かにこの方法であれば、検索上位に表示されある程度アクセスがあります…が、やはり分母が少なく、同じ方法で続けるのは厳しいと思うようになりました。

実際、「昔は技術系とかお役立ち情報ばっかり書いてたのに、途中からコラムみたいな記事が多くなってるブログ」、けっこうあると思いませんか?そういうことなんですよ。

もちろん、最初からずっとカテゴリ特化したお役立ち記事を書き続け、権威となっているブログもたくさんありますが、後発でそれをやるのはきついということです。だって既にすごいサイトがあるんだから。

ただ、これからもお役立ちネタがあれば書いていきます。それで救われる人もいますので。単純に、最近あんまりそういったネタがないというだけで・・・

まずは、ファンを増やすところから。

それじゃ、バイバイ~

おもしろかったらシェアしてね!

twitterフォローしてね!