WordPress 国産で無料のブログ用テーマ「Simplicity」が超おすすめ

突然だが、テーマが変わったのにお気づきだろうか。

当ブログの読者はほとんどいないため、おそらく気付いているとかいう以前の問題だとは思うが、テーマを変更したのには理由がある。

私は、当ブログを「テーマのカスタマイズをまったく行わない」という縛りプレイのもと運営している。具体的には、テンプレートを直接いじらない(functions.phpも含め)ということだ。

フロントエンドエンジニアなのに何しとんねんと思われるかもしれないが、一種の遊びのようなものである。気にしないでほしい。テーマを自作する程度のスキルはちゃんとある。

そして、今までは「Kale」という海外製のシンプルなテーマを使用していたのだが、カスタマイズをしないのにシンプルなテーマを選ぶという愚かさにとうとう気付いてしまい、しかもフォントも日本向けではないので読みづらいという理由もあったため、カスタマイズに優れていて、日本製で、無料であるという条件のもと、新しいテーマを探した。

そんなとき出会ったのが、この「Simplicity」である。

「Simplicity」のダウンロードはこちら

Simplictyのすごいところ

インストールして30分くらいしか経っていないが、それだけの時間でもこのテーマのすばらしさを実感できたため、軽く紹介させていただく。

カスタマイザーが豊富

明らかに無料ではないレベルのカスタマイズの数々。

レイアウトの設定も数多く、SEOやアクセス解析の設定、SNSの設定などもできる。

特にすごいのがこのスキン機能

ワンクリックでサイトの雰囲気をガラリと変えることができる。しかも種類が多い。

記事ページがすごい

非常に読みやすい。

見出しのスタイルもオシャレだし、可読性が良い。日本人には日本人の読みやすさがあるんだと痛感した。

前のテーマのときもなんとか頑張って読みやすいようにスタイルを調整していたのだが、Simplicityは最初から圧倒的に読みやすいのだ。

記事の下には、よくあるシェアボタンや関連記事が最初からついてる。プラグインとかいらない。

ウィジェットがすごい

途方もない数のウィジェットが設定できる。広告用のウィジェットまである。

とりあえずざっと見た感じでもこんなにすごい。おそらくもっといろいろな機能があるのだろう。無料というのが信じられない。あとで請求とかされないよね?(されない)

とにかく今すぐWordPressでブログ書きたいんじゃ!という人には本当にオススメ。

フォローする