毎日継続が苦手な人が知るべき「できない理由」3つとその克服法

毎日継続ができないみなさん、こんにちは!

僕もずっと、継続ができなくて悩んでいました。だいたい始めても1~3日でやらなくなっちゃいますね。しかし最近、継続ができない根本的な理由とその克服法を発見しまして、なんとラジオ体操と筋トレが1ヶ月続いてます。

いや1ヶ月て!と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、1ヶ月も続けば習慣化し、継続の難易度がぐっと下がりますので、もはや勝ったも同然です。

というわけで今回は、毎日継続ができない理由3つと、その克服法について紹介します。

毎日継続ができない3つの理由は、こちら。

①自分でタイミングを作れない
②難しいことは続かない
③成果の見えないものは続かない

それでは、いってみましょう!




毎日継続ができない理由その①.
自分でタイミングを作れない

誰かがこう言いました。

人はやる気を出してから行動するのではなく、行動すれば、やる気になる。

人間は、「よし、今からやるぞ!」と、自分でスイッチを入れるのがそもそも苦手なんです。これが日常的にできる人は、天才かよほど好きでやってるかのどちらかです。

「うーん、今日はなんとなく気分が乗らないから、いいや!(笑)」となってしまったが最後、その日を境に継続が途切れ、いつの間にか忘れていることでしょう。

解決法

自分でタイミングを作れないのであれば、自動で訪れるタイミングに合わせましょう

自動で訪れるタイミングとは、毎日必ず訪れる時間のこと。例えば「起床後」「昼ごはん前」「終業後」「就寝前」などです。この時間に合わせ、やることを決めます。僕の場合はこうです。

・朝起きたらラジオ体操をし、続けて筋肉体操をする
・昼ごはん前はtwitterを眺める
・終業後はWeb制作系のインプットをする。
・23時になったら絵を描き始める

こんな感じで、毎日この時間に〇〇をすると決めて、機械のごとく行えば、自分でタイミングを作ることなくスムーズに動作に移ることができます。

アクションを発生させるときは、人間を捨て、機械になりましょう。

毎日継続ができない理由その②.
難しいことは続かない

タイミングは克服できて、機械のごとくやり始めたとしましょう。

しかしその作業内容があまりにも難しいと、「これは無理やな…」と思ってやめてしまいますよね。

例えばラジオ体操のあとにする筋トレが、毎日30分かけて筋肉を追い込みまくるハードなものなら、よほど筋肉を愛していない限りまず続かないと思います。習慣化して慣れてくれば別だと思いますが、最初の習慣化していないうちは、自分のキャパシティを超える、やる気をなくすハードなことは避けたほうがいいです。

解決法

まずは簡単なことから始め、習慣化してきたら難易度を上げていく。

筋トレであれば、5分~10分程度の軽い負荷で続け、もう筋肉が喜ばなくなってきたなと思ったら、種目を変えたり回数を増やしたりして更に高みを目指すのもよし。

情報収集などにしても、見るプラットフォームを決めたり、情報収集にかける時間をあらかじめ決めるなどして、気軽に息を吸うように行うことが大事です。

毎日継続ができない理由その③.
成果の見えないものは続かない

「毎日がんばってるけど全然筋肉が喜んでない!」「全然絵がうまくならない!」

一度そうなったら最後、やる気がなくなってしまい続かないでしょう。人は、すぐに成果の出ないものを続けるのが苦手です。

解決法

成果が出るように頑張ってみましょう。

筋肉が喜んでないなと感じる場合は、フォームが間違っているか負荷が軽すぎるかなので、もっと効率よく筋肉を追い込む方法はないか探してみる。絵がうまくならないなら、なぜうまくならないかを考え改善の努力をする。

だいたい、その辺の改善ができない人はその分野は向いてないので、続かなくても大丈夫です。嫌いなことを無理して続ける必要はありません。他に好きなことを探しましょう。
逆に、改善できる人は既にその分野が好きになっています

ブログはちょっと特殊

まったく下準備もなくブログを1から始める場合、最初1ヶ月くらいはマジでアクセスがありません。この孤独期を乗り切れるかどうかで以後のブログを書き続けられるかも決まってきます。

試行錯誤して書き続けていれば、必ずアクセスは伸びます。また、最近伸びないな~と思っていても、急にグンッとアクセスが伸びるのがブログです。

基本的に自分の力でコントロールしづらいのがブログなので、思ったように成果が出ないことの方が多いです。「楽しく書く」ができない人は、そもそも向いてないんじゃないかなと思います。

おわり

「継続は力なり」といいますが、まさにその通りです。とにかく何事も、続けていなければ上達しませんし、続けていればそれが自分の人生となり個性となり、スキルとなります。

毎日継続が苦手な方でも、この記事に書いてあることを気をつければ、きっと継続できるようになるはずです!まずは習慣化するまでがんばりましょう

未来の自分に、ハッピーをお届け!

それじゃ、バイバイ~