ブログ書き始めて1年経ったので、アクセス解析とともに今までの歴史を振り返ってみる

みなさんこんにちは。

この12月と1月は、受託が忙しすぎてブログを書いてる暇がなかったのですが、ようやく落ち着いたのでまたぼちぼち書いていきたいと思います。

さて、そんなこんなでこのブログ、開設が2018年1月なので、今月で1年を迎えました!この1年間、ブログはどう成長してきたのでしょうか。見てみましょう。




記事数

この記事で、公開してある記事は80記事となります。

1年間で100記事を目標としていたのですが、残念ながら達成できず…というか、序盤のほうの「この記事いらんやろ」って思うのは削除しちゃってますからね…本当は100記事あったのかもしれません。

「初心者なら100記事書け!」なんてことを言われますが、そうではなく、書き続けていれば100記事になるのです。100記事書く自体を目標にしていると、なんか薄い記事ばっかりになるだろうし、100記事書いたあとはまた100記事書くモチベーションは保てるのか?ということになるので、オススメしません。

黙ってブログを運用し続けていれば、100記事になる

これ、大事です。100記事超えたらもう初心者じゃないと思います。

でも、ガチでブログで収益あげたい人は一日10記事書いたり、外注を使って大量の記事を短期間で量産している人もいますので、本気でやりたければやってみてください…

アクセス解析

Google Analyticsでざっとアクセス解析をしてみましょう。

アクセス数

この1年のアクセス数の推移はこんな感じ。

特にこれといったドラマもなく、普通に右肩上がりです。しかもまだ1日120人程度…これを少ないとみるかそこそこいけてんじゃんと見るかはみなさん次第ですが、僕はまだまだ少ないなーと思ってます。

でも、最初の数ヶ月からみるとこれだけ読まれるようになったというのは、うれしいですね。僕の書く記事は、基本的にリーチが少なかったり、いつ使うねんっていうマニアックな内容の記事が多かったり、まぁこれ役には立つんだろうけどどうやって検索からくるんやろなって記事ばっかりだったんですが、これからは、需要のある記事をもう少し増やしていけたらいいなと思います。あと、ポエム記事も。

ちなみにグラフがえらいギザギザなのは理由がありまして、技術ブログは休みの日はアクセスがガタ落ちするんですよね。だいたいみんな会社からとか、何かやってるときに困って調べにくる人が多いんでしょうね。

土日も来るような人にも書こうと思えば、副業や趣味でブログとかやってる人に向けてSEOの記事を書いたり、「フリーランスは休日に何をするのか」みたいなことを書いてみてもいいですよね。

アクセス元

アクセスのほとんどは、検索からです。これはこれですごいことだと自分では思ってるんですが、SNSで広めることができればもっと伸びしろありそうですよね。

SNSマーケティングは今ほとんどしてないので、今後どうするかなといったところです。よく言われる「twitterでフォロワーを増やす方法!」みたいなのを調べてちょっとやってたこともあるんですが、僕はフォロワーってのはまずすごい人・おもしろい人であれば自然と増えるという結論に達しましたので、まず自分が何者かになることが大事だなと思ってます。

あと、リファラーがついてたらうれしくて見にいっちゃいますね。あー俺のブログが紹介されてるー!って。マジでうれしいですこれは。

ユーザー属性

だいたい25歳~45歳の男性。そして、

テクノロジーとかウェブ、ソフトウェアに関わる人がアクセスしてます。

まぁおおかた予想通りといったところでしょうか。意外にも、女性の技術者って多いんだなと思いました。デザイナーに女性が多いのはイメージできますが、このブログデザインのことほとんど書いてないので…w

女性が見てるならもっとこうかっこいいとこも見せていかないと!

あとこれを見てできる対策としては、もっと18~24くらいの若者、つまり駆け出しの方々の役に立つ記事も増やせば、もっと伸びるなといったことがわかりますね。

僕の記事は「僕が困ったこと」を書いてる記事が多いので、だいたい同年代の同じような環境の人が多くなるんですよね。てことはつまり、初心者だったころの自分が困っていたことを書けば…?

夢が広がる!

検索クエリ

うちのブログにくるほとんどの人はコンテンツの幅が超えてます。どんだけのサイトが超えてんだよ。おもしろいですねこれ。

まぁでも、コンテンツの幅が超えている人を救えるブログとして誇りに思ってます。Googleさんももう少しヒントくれればいいのにね。

正直なところ、検索してほしいワード(特にフリーランス)での検索はほとんどありません。まだまだです。



おわり

ブログのアクセス解析で見るのはだいたいこんなとこでしょうか。アクセス数が少なくても、1年も経てばけっこういろんなデータを見ることができます。

これからは記事を増やすのはもちろん、ユーザーのリーチを増やしたり、アクセスしてほしい記事の内容・キーワードを見直していく必要がありそうですね!

ではでは、良いブログ生活を~

フォローする