そういえばうちにはテレビがないので、その生活はどんなもんなのか書いてみる

もはや自然なことになっていたので忘れていましたが、うちにはテレビがありません。貧乏だから買えないというより、特に必要ないかなと思って買ってないし、実際テレビがなくても何の不便もないです。

最近は、テレビない家も増えてきましたよね。ただ、テレビあるのが当たり前と思ってる人にとっては、テレビがないことは考えられないという反応をされることが多いです。

そこで今回は、テレビがないことで日常にどんな影響があるか考察してみたいと思います。







テレビがあったころは

生まれながらにしてテレビがなかったわけではありません。たぶん、地デジになったころあたりからかな?なんか今までのテレビだと観れなくなるよーっていうことが言われるようになって、「じゃあもう観なくてよくね?」ってなってから観てないんだと思います。

テレビがあったころは、朝はどうでもいいニュースをぼんやり聞き流し、夜はバラエティ番組で笑い、深夜はだいたい「ぷっすま」とかの時間のテレビを観て、0:30頃にはもう何もないので消して寝る、といった感じだったと思います。

ただ、パソコンをしながらテレビを観ることがほとんどだったので、メインはパソコンに集中していてテレビはただ流しているだけといった感じもあります。もともとあんまり興味がなかったのだと思います。

テレビでしかできないこと

リアルタイムで番組を観るというのは、テレビでしかできないですよね。

DVDで買ったり、パソコンだと動画サイトで視聴することもできますが、だいたい有料で後から観ることしかできません。

ドラマやバラエティを観て、次の日誰かと話をはずませるとかいったことはできないでしょう。

ただ、そもそもテレビ番組を観ないという前提があるとしたら、別にいいですよね。観ないんだもの。バラエティもドラマもニュースも全然観ないので大丈夫なんです。

社会人になったら「あ、僕パソコンばっかりやってて全然テレビ観てないんですよ…」が普通にまかり通るので問題ないです。

テレビがあったらいいなと思うこと

とはいえ、たまーにですがやっぱりテレビあったらいいなーと思うことはあります。

テレビのメリットって、意識しなくても勝手に情報が入ってくることだと思うので、例えば最近の音楽がどんなのがあるのか知りたいと思うとき、MステとかCDTVとか観たらだいたいわかりますよね。

テレビがない場合、音楽情報であればたぶんそういうアプリはあると思うので情報を入手すること自体は問題ないと思うんですが、ほぼほぼ自分の知りたい範囲の情報にかたよるし、意識して取得しなければいけないというデメリットはあると思います。

最近はSNSとかまとめサイトとか、いろんな情報が流れてきて、今話題になっている情報も割と入ってきますが、それでも無意識で入ってくる情報量という点はテレビにはかなわないかなと思います。

あとは、災害の速報とか知りたい場合もテレビがあったほうが有利ですね。スマホでもアラートはなるし、災害速報サイトもあるので情報自体は入るんですが、テレビに比べると情報が遅れたり、アクセスが多すぎてサーバーがダウンして見られなかったりします。

とはいえ、自分のいるところ以外の地域の情報をそんな即座に知る必要もないのかなと思います。ツイッターでだいたいどこでどんな被害が出てるのかわかりますし、もし心配な人がいれば直接聞けばいいじゃんと言う感じですね。



テレビを観なくなって変わったこと

特にないです。

たぶんもともとそんなにテレビを必要としてなかったので、テレビがあってもなくても大して変わらないと思います。

映画が観たいと思えば映画館に行ったりAmazon Primeで観たりできますし、ニュースが観たければニュースサイトやまとめ、ツイッターをチェックしたり、笑いが足りないと思ったらYoutubeやニコニコ動画でおもしろそうな動画を観たりできますので、基本はパソコンやスマホがあれば事足りると思います。

ご飯食べるときは、iPadでAmazon Primeでアニメ観てます。

ゲームも、モニターあればできますよね。DVDもプレイヤーがあれば観られます。

僕がテレビを通して必要なことは、全部テレビがなくてもできることばかりです。

家庭持ちはテレビあったほうがいいかも…

子供が学校行ったとき、テレビがないと周りに知れるとちょっとまだ今の時代ではきついかもしれません。会話に入れなくてかわいそうなのもそうですが、「あの子の家は貧乏でテレビすら買えない」という風潮が絶対に出てきます。

もう少しテレビがないことが当たり前の時代になるまでは、少なくとも子供のためにはテレビを1台持っておいたほうがいいでしょう。

おわり

以上、テレビないマンの考察でした。

テレビがないことによって、テレビがあることに比べ何か良いことがあるかと言われるとパッと思いつくことがなく、そもそも普段必要としてないんですよね。いらないから持ってないだけって感じです。

「テレビは害だ!」とか「テレビを捨てて人生変わりました!」とかそういう話ではないです。テレビを持ってる人をディスったりしません。必要だと思うから持ってるんですからね。メディアは歪んだ情報を流すとか言われてますが、それはインターネットも同じなので、テレビから得られる情報なんて役に立たないとかそんなことも思いません。

テレビに限ったことではなく、持ってて当然、持ってない人はおかしいという風潮がなくなる世界になるといいですね。

シェアする

フォローする